【テレビだけじゃない】ご利用者に外部の情報、見せてますか?

介護について
この記事は約4分で読めます。

こんにちは、最近テレビを見ないでユーチューブばっかり見ているPochiです。

施設にずっと過ごしていると、外の情報が気になるものです。
外の情報を知る上で最も手っ取り早いのはテレビです。

私がいる施設に限った話かもしれませんが、食堂や共用場所にご利用者が集まってみんなテレビを見ている光景をよくみます。

テレビもいいのですが、現在のご利用者の場合はテレビよりも新聞やラジオのほうがポピュラーだったのではないでしょうか。
(将来はテレビを見ていた生活が普通になると思いますが)

テレビ以外にもご利用者が興味を持つ情報網はあるのです!

新聞をみせてみる

先ほども言いましたが、現在のご利用者はテレビよりも新聞やラジオの方がメジャーでした。

そのため、今のテレビ番組をみせても分からないからつまらないといったことになる場合もあります。

新聞を見せてみてはいかがでしょうか。

新聞は今でこそ見ていない人が多いですが、昔は重要な情報網でした。

実際にテレビをほとんどみないご利用者に新聞を見せてみたところ、かなり熱中して読んでいました。

新聞は女性より男性が読むケースが多いため、特に男性ご利用者に効果的でしょう。

また、その方は認知症を患っているため、内容はあまり分かっていない様子でしたが、それでも目を皿にするくらい見ていたので、若い頃は新聞をよく読んでいたのではないかと思います。

ラジオを聞かせてみる

テレビを見てもあまりわからない、大人数でテレビを見るのが嫌だ、居室にテレビがない、新聞に興味がない。

このような場合は、ラジオを聞かせてみてはいかがでしょうか。

ラジオも昔はとても重要な情報網として活用されていました。

また、ラジオはテレビと違って持ち運びも容易(小さいやつなら)のため、どこでも聞けます。

また、ユニット型の居室だとテレビがない場合は音がほとんどありません。

音がない部屋は落ち着きますが、長時間いると不安になったり、精神的に滅入ってしまうご利用者もいます。

ユニット型の場合は個室で一人のため、より不安を感じやすい環境です。

そんなときにラジオがあれば様々な情報が聞ける上に、人の声を聞くことができるため、不安が軽減されます。

テレビよりも安価なため、生活に取り入れやすいです。

雑誌を見せてみる

これは新聞やラジオなどとは趣旨が変わってきますが、雑誌を見せてみるのもアリですね。

特に「旅行雑誌」は食いつく可能性があります。

「若い頃は色々なところに行った」というご利用者は意外にいます。
そのような方に見せればほぼ確実に食いつくでしょう。

それ以外でも温泉の特集や絶景特集などは食いつきやすいです。

ファッション雑誌はあまり反応よくないかもしれません。

Pochi
Pochi

私がご利用者に見せた時は全く興味がない感じでした…

服が好きなご利用者にはぜひ見せてみるといいと思います!

テレビの見せ方を工夫してみる

新聞もラジオも雑誌も施設にないぜ!って方も諦めるのはまだ早いです。

テレビの見せ方にも工夫できることはあります。

それはチャンネルを変えることです。

例えば、NHKにしてみる、旅行番組にしてみる、昔放送されていたものが再放送されているチャンネルにしてみるなど。。

とはいえ、全員が楽しんでみることができる番組はおそらく見つからないと思います。

ですが、少しの工夫で喜んでもらえるご利用者もいるかもしれないので、試してみる価値ありです。

また、最近ではテレビでユーチューブを見れるものもあるようですね。
ユーチューブで昔の歌を流すのもアリです。

歌好きな方なら歌ってくれるでしょう。

さいごに

いかがでしたか?

テレビを見るのもご利用者の楽しみになるとは思いますが、ずっとテレビを見せるのではなく、新聞や雑誌、ラジオなどを活用してみると日々の生活に変化がでるのでより楽しみやすくなります。

日々の業務で忙しいとは思いますが、新聞を見せたり、ラジオを聞かせるのに手間はそこまでかかりません。

ちょっとの手間でご利用者が喜んでくれることもあるので、ぜひ活用してみてください!

管理人のひとりごと

そういえば最近寒くなってきましたね…

陽の落ちる時間も早くなってきた気がします。

日中と夜間の気温差が激しいためか、この前は風邪を引きました…

水泳をやっていた頃は風邪全く引かなかったのですが泣

免疫力が落ちましたね…おっと、そういえば免疫力を高めるには腸活をしてみるのがいいみたいですね。

免疫機能の大部分は腸にあるらしく、腸活をすることによって免疫力を高めることができるらしいのです。

これからはウイルスが猛威を振るう季節。皆さんも健康に気をつけて元気でがんばりましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました